レリーフ式石炭人形

アイテム

タイトル

レリーフ式石炭人形

内容記述/Description

紙箱付き。その箱には「大牟田特産 石炭人形」と記されてある。 箱の中には「石炭人形について」という説明書があり、「(中略)この石炭人形民芸品は良質な三池炭等を原料とし特殊な方法と技術を加えて生産する ものでその製品は他に類のない本邦唯一の郷土色豊かな特産品で観光記念品・土産品・ギフトとしてひろく御好評をいただいております。 総発売元  大牟田市有明町(市民館前) 武藤商事」と記載してある。

レリーフの裏側に刻印されてある「11月9日」とは、1963年戦後最大の炭鉱事故と言われた三井三池三川鉱炭塵大爆発が起きた日を示している。「宮川睦男」 とは長く三池炭鉱労働組合の組合長を務めた人。1979年3月、62歳で病死。その宮川組合長が当時の三池CO闘争(炭塵爆発により生じた一酸化炭素中毒 患者の人権を守る闘争)支援者に贈った記念品と思われる。CO闘争は、まさしく「人間らしく 生きるため」の闘いだった。今もその闘いは続いている。

なお、同レリーフ式石炭人形は神戸の片岡古書店に持ち込まれたもの。

資源識別子/Identifier

sekitan2

サイズ/Extent

1

媒体/Medium

Alternate Forms Available

Acquisitions

Level

キーワード/Subject

アイテムセット

http://www.miike-coalmine.org/data/sekitan1.jpg http://www.miike-coalmine.org/data/sekitan2.jpg