三井石炭鉱業㈱ネクタイピン

アイテム

タイトル

三井石炭鉱業㈱ネクタイピン

内容記述/Description

このネクタイピンは、1973(昭和48)年、三池鉱業所 が三井鉱山㈱から分離され、三井石炭鉱業㈱と名称が変更されたときに、三井石炭鉱業㈱の社員となった鉱員に社員バッジと共に配布され たときのもの。そのとき大多数が新労働組合に所属していた。

三井鉱山㈱時代の炭鉱労働者は身分的に社員ではなく、「鉱員」と呼ばれ別格扱いされていた。そこに三井の根強い身分差別の歴史を 読み取ることができる。

なお、複数の元三池労組員の話によると、「社員バッジやネクタイピンのこと、いま初めて知った。1973年と言えば三池労組がCO患者 422名とその遺族を原告としたマンモス訴訟を提訴したとき。また、三池労組は合理化としての三井鉱山からの分離にも反対していた。 だから会社が三池労組員には配布しなかったか、あるいは三池労組が社員バッジ等を拒否したか、どちらかであろう」とのことであった。

資源識別子/Identifier

kisyo3

サイズ/Extent

1

Alternate Forms Available

Acquisitions

Level

キーワード/Subject

アイテムセット

http://www.miike-coalmine.org/data/nekutai.jpg